主夫ロマンティック

独身中年男子の介護録──母が授けてくれたこと

【絵画のような空】

f:id:kawasek:20210629202007j:image

2021年6月29日

いくら梅雨空だといっても、最近、あまりに劇的な空模様をよく目にする。今夕も近ごろよく見かけるような空にまた出会した。延々と連なる雲の行くえを視線で追うも、距離感が掴めない。なぜだ?


──拡張と縮小──


どういうわけか、それらを同時に覚える光景に見える。立体的でもあり平面的でもある。目に見えている図は3次元のはずなのに、2次元である絵画的な構図に思えてしまうのだ。エアブラシで丹念に描いたような雨雲が連なっているからだろうか。

そして、同時に予感めいた感情が湧いていることに気づく。


──こんな空の記憶は、ない──


夜になると急に強い雨が連日のように降り続いている。今夜もまた、アプリの通知が鳴った。


──夜になると連日──


そんな記憶も、あまりない。

ただきっと、思い出せないだけ──そうに違いない。

#主夫ロマンティック #介護 #介護者 #介護独身 #シーズン9 #kawaseromantic #母 #特養 #入居中 #川瀬浩介 #元介護者 #空模様 #雨雲 #perspective