主夫ロマンティック

独身中年男子の介護録──母が授けてくれたこと

【明日は来ないかもしれない】

https://www.instagram.com/p/BT89KROjXXn/

2017年5月11日

 

母の荷物整理に目処がついたところで、スタジオの再構築を進めている。

 

立春のころにもだいぶ整理したのだけれど、今度は完全に組み立て直す。その過程で、永年に渡って集めた使われないままの機材や楽器を処分することにした。

 

ぼくは預言者じゃないから未来のことなんてわからない

 

──明日がやってくる保証は、ない──

 

残された時間を何に充てるか? 熟考した結果、ギターとベース、コンピュータ、それから自分の身体から発する声や音、言葉に集中するべきだと結論した。

 

何より、もっと風通しのいい環境に身を置いていたい

 

──ひとつを得たら、ひとつを手放す──

 

介護者としての4年半もの時間に、数えきれないほどたくさんの大切な想いを手にした。だからあとは、愛するものだけあればいい。

 

そして身軽な気持ちになって、いつでもどこへでもいけるようにしておきたい。

 

今年も繰り返された母の不在は、ぼくにその機会を授けてくれたに違いないから。

 

#主夫ロマンティック #介護 #介護者 #在宅介護 #介護独身 #シーズン5 #再構築 #整理 #整理整頓 #介護者卒業間近 #母 #母退院 #ショートステイ #老人保険施設