主夫ロマンティック

独身中年男子の介護録──母が授けてくれたこと

【大雪の夜に】

https://www.instagram.com/p/BeQ4kZMj9iB/

2018年1月23日

 

朝は起きられそうにないから…近所迷惑にならないように、そぉ〜っと雪かきを──。

 

まずは避難路を確保。次いで、車のための導線確保のための除雪──。

 

朝になってこのままだと、ごみ収集車も介護施設への送迎車も、そして自分の車さえも進入できなくなる。

 

運転しない皆さんは、家の角に雪を積み上げがちで、凍結したら巨大な氷と化して手がつけられなくなる。そうなる前に処理しておけば、明日以降はだいぶ楽になるはず。

 

だが、何より今回は、雪の量が多過ぎる。避けておくスペースさえないので、一時的に高く積み上げてから少しずつ崩して薄く慣らす、という面倒な工程を経て、どうにか完遂した。

 

ぼくも既に若くはないが、ご近隣もご高齢になられてきたし、日々色々とお世話になっているので、できることくらいは引き受けたい。それに、このところの食べ過ぎ解消にはちょうど良かった。お陰で頭の中に降り積もった余計なチリも、いくらか取り除けた気がする。

 

27:30、作業完了──。

 

風呂でゆっくり身体を揉みほぐしたけれど、起きたら確実に筋肉痛に苦しめられているに違いない。

 

あとは、明日の朝日に任せて今夜は眠ろう。

 

 

#主夫ロマンティック #介護 #介護者 #在宅介護 #介護独身 #シーズン6 #kawaseromantic #介護者卒業間近 #母 #老人保健施設 #入所中 #特養 #入所準備 #雪 #積雪20cm #snow #tokyo #東京 #川瀬浩介