主夫ロマンティック

独身中年男子の介護録──母が授けてくれたこと

2018-02-04から1日間の記事一覧

【今夜、誰かの不安が癒えますように】

2018年2月4日 2018年2月4日 溜まった洗濯物を届けに、夜、母の面会へ向かった。 ──いつも通りのひと時── 繰り返される話に耳を傾けながら、ときおり言葉をかける──。 「そうだね」 お隣の入居者の方は、風邪を召されているのか至極調子が悪い様…

【介護者としての日々は作務のようなもの】

2018年2月3日 学校を卒業して以来、組織らしい組織に属したことがないせいもあって、季節行事からはますます遠のいている──節分もそのうちのひとつだ。 我が家では、そもそも母がまったく季節行事をやらなかった。それには、母のなかでは理由は明確に…