主夫ロマンティック

独身中年男子の介護録──母が授けてくれたこと

【介護老人保険施設、入所】

https://www.instagram.com/p/BUcFRywjOx2/

2017年5月23日

 

「お上手ですね」

 

午前中の早い時間に母をショートステイ先まで迎えにいって、その足で今日からお世話になる老人保険施設へ送り届けた。

 

これは、森のなかにある施設の門前で車を停めて、車から降りる母を介助するぼくの様子をみていた担当のケアマネージャーからの一言。

 

誰に習ったわけでもないのに自然とこなせてしまう…これもやはり、天賦の才なのだろうか?

 

振り返れば、この4年半の間に、自分の想像と経験を超えたあらゆることをこなしてきた。それと引き換えにしてしまったことや社会的責任もあることは否めないのだが、それは追って果たしていきたい

 

──すべては可能である──

 

決して心地よいとは言い難いこの日々のなかで身を以て学んだことだ。それを信じて、未だ果たせぬままの想いを、これから大切に育んでいきたい。

 

今日の母は、予想以上に身体が動いていた。ただ、これが安定的にできるようにならないと自宅復帰はかなわない。

 

今日からまた、まずは3ヶ月。母にはリハビリを全力でこなしてもらう

 

──ぼくにとっても挑戦の日々になるだろう──

 

そのときは、必ず訪れる。

 

#主夫ロマンティック #介護 #介護者 #在宅介護 #介護独身 #シーズン5 #kawaseromantic #介護者卒業間近 #母 #ショートステイ #退所 #老人保険施設 #入所