主夫ロマンティック

独身中年男子の介護録──母が授けてくれたこと

2017-04-27から1日間の記事一覧

【こころを写す鏡】

2017年4月26日 人は互いを写す鏡──。 今の母は、見事にぼくのこころを写し出す 施設の空きを待ちながら続く入院も、いよいよ期限が迫ってきた。例外として延長もあるのか? と想像してはみたけれど、やはり制度は皆に等しく適用される。 5月中旬まで…

【さよなら炊飯器】

2017年4月26日 ぼくが台所を引き継いでから使わなくなった炊飯器。知人のもとへ旅立つ予定が浮上したので、動作確認をした。 できる限り汚れを落とし綺麗に身支度をして、スイッチON。炊飯器で米を炊いたのは、実に4年半振りだった。 つけ置き時間を…

【昭和レトロなガラス食器】

2017年4月25日 昭和の名残り──。 昨日からようやく着手した、母の食器コレクションの整理。 新宿の家からここに越して来るときに梱包されたままだった段ボール箱の山を初めて開けたのは、たしか3年前のこと。あまりの数に慄き、そのまま押入れの一番…

【包丁1本40年】

2017年4月25日 料理を終えて、切れ味の衰えた包丁を研ぐ──。 親指の爪の上で滑らせ刃のばりを取り除いたことを確認してからバナナを切り落としてみると、実にいい切れ味。断面も美しく、舌のうでの感触も全く違う素晴らしさを体感したが、やや切れす…

【自分のためなら料理は作らん】

2017年4月25日 このところ睡眠時間は少ないのに、目覚めが実に快調だ。 眠りの浅い周期にタイミング良く起きるからに違いない。ながらく活用している睡眠の質をモニタリングするアプリの集計データがそれを物語っている。 せっかく早起きしたから、ま…

【忘却を誘う快晴】

2017年4月24日 大切なことをぜんぶ忘れてしまいそうな快晴に包まれた東京──。 こんなに爽快な1日の始まりは… あまり記憶にないかもしれない。 #快晴 #sky #東京 #tokyo #bluesky #feelgood #爽快