主夫ロマンティック

独身中年男子の介護録──母が授けてくれたこと

【愛という名の音楽】

f:id:kawasek:20190306000318j:image

2019年3月5日

母と亡き父の結婚記念日──。

今日、施設にいる母に会いに行かないと決めたいくつかの理由のひとつは、これだ。

そして奇しくもこの日、「愛」を表象するための音楽が完成した。

母に何かをしてあげることよりも大切なことがぼくにはあった。


──ただそばにいること──


けれど今は、それとはまた別の大切なことがある。


──まだ顔も名前も知らない誰かに、光を──


母との会話は、幼子と大人の問答のようにますます噛み合わなくなってきている。けれど時おり、言語回路とのチューニングが合う瞬間がある。


「そろそろ仕事に戻るよ」

「早よ帰り」


ぼくがその命を果たすことは、きっと母の望みでもある。そう信じている。


#主夫ロマンティック #介護 #介護者 #介護独身 #シーズン7 #kawaseromantic #母 #特養 #入居中 #川瀬浩介 #元介護者 #愛 #love #愛という名の曲 #songforlove