主夫ロマンティック

独身中年男子の介護録──母が授けてくれたこと

【大人の野菜カルボナーラ】

f:id:kawasek:20180711221108j:image

2018年7月11日

トレーニングを始めて、ますます摂取カロリーを気にする毎日を過ごしている。

何も、ガリガリを望んだりムキムキを目指したりしているしているわけではないが、せめてこの、長年に渡ってまとわりついた体脂肪とはおさらばしたい。願わくは、脂肪の減少に伴って、この無駄口も減ってくれたらいうことはないのだろう。


──そして、新しいぼくが生まれる──


何かのコピーのようだが、そんなわけも希望も、毛頭ない。


トレーニング前のエンジンに、久々にカルボナーラを作った。しかしカルボ〜というにはだいぶ亜流だ。

肉類はゼロ。その代わり、玉ねぎにピーマン、しめじというナポリタンに入れそうな野菜をたっぷり加え、さらに鉄分、葉酸、ビタミンE摂取を期待してストックしてあるほうれん草を投入。いつもどおり、たっぷり胡椒を効かせた大人の味付けに仕上げて頬張ると、ご無沙汰だったこともあり、そのあまりの美味しさにひとり唸ってしまった。


──炭水化物、万歳──


完全に脳に覚えこまされた味──。


さて、少し休んでトレーニングに出かける支度をしよう。およそ一ト月経過した今日から、加圧シャツを着て実行してみることにする。


#主夫ロマンティック #介護 #介護者 #介護独身 #シーズン6 #kawaseromantic #母 #特養 #入居中 #川瀬浩介 #元介護者 #男の料理 #料理男子 #料理中年 #作り置き #トレーニング #筋トレ #カルボナーラ