主夫ロマンティック

独身中年男子の介護録──母が授けてくれたこと

【自分を映さなくなった鏡】

f:id:kawasek:20180629080855j:image

2018年6月29日

昨夜も眠れずに朝を迎えた。

眠れなかったのは、自分の甘さも原因のひとつであることは自覚している。その甘さを、あのとき誓った瞬間に断ち切れていれば、すべて他人事で済んだ出来事だった。

しかし、昨夜は、不覚にも、あまりに不愉快さ極まる状態に陥ってしまった。そして…さらに己の甘さを露呈することになる。


──100日ぶりのパスタ──


摂生し始めてから初めて自宅で仕上げたその欲望の塊は、この憤りを少しばかり和らげるには効果的だったようだ。

振り返れば、今年の元旦から、己の甘さを断ち切ろうと必死だった。それがなかなか果たせず、遂に今になってしまったというわけである。


──姿を映さない鏡など、ない──


ただ、その鏡の前に、ぼくが立つことがないというだけ。


#主夫ロマンティック #介護 #介護者 #介護独身 #シーズン6 #kawaseromantic #母 #特養 #入居中 #川瀬浩介 #元介護者 #男の料理 #料理男子 #料理中年 #パスタ #乾燥わかめ #おぼろ昆布 #玉ねぎ #にんにく #鷹の爪