主夫ロマンティック

独身中年男子の介護録──母が授けてくれたこと

【母が伝えようとしてくれている何かを】

f:id:kawasek:20180510224713j:image

2018年5月10日

母が入居している特別養護老人ホームへの道中は、とても緑ゆたかな道のりが続く。


──いつかこんな自然のなかに暮らす日がくるかもしれない──


今あることがすべてではない──可能性は無限にあるのだと自らに言い聞かせながら車を走らせた。

母がここへ導かれたことには、意味がある。その意味を見出していくのがぼくの務めならば、この道を行くたび、たくさんの気づきに触れるに違いない。

母が今も伝えようとしてくれている何かを、すべて受け止めたい。


──そのために、時間が残されている──


そう信じて。


#主夫ロマンティック #介護 #介護者 #介護独身 #シーズン6 #kawaseromantic #母 #特養 #入居中 #川瀬浩介 #元介護者 #気づき