主夫ロマンティック

独身中年男子の介護録──母が授けてくれたこと

【大人が本気で楽しむことへの憧れ】

https://www.instagram.com/p/BYIr8flj8NW/

2017年8月23日

 

Queen at Wembley Studiumを見入る母──。

 

先の退所前訪問の際にネタを仕込んでおいた。居間の母の椅子の周りに、子供のころ、家族でよく観たクイーンのライブ映像を置いておいたら、どうやら母はそのときから気になっていた様子だった。

 

 

──もちろんぼくは、それを見逃さなかった──

 

 

そして今日も同じように置いてみた。

 

すると食事のあと

 

「これ、観たい」

 

と自ら言い出したのだ。

 

 

母とクイーンのライブ映像を観るなんて30年ぶりくらいか?

 

小学6年生のころ、当時まだ屋根のなかった西武球場で行われた来日公演に連れて行ってくれたことがある。我が家は母も兄もぼくもみなクイーンのファンだったから、母も快く引率してくれた。

 

往年のファンには不評だったアルバム《Hot Space》を引っさげてのツアーで、同時期にリリースされた《フラッシュゴードン》の曲もやっていた。

 

オープニングはまさに〈フラッシュゴードンのテーマ〉だったけれど、実のところそれしか具体的には憶えていない。

 

あとは…

 

観客がみなとても楽しそうにしていたこと

 

ぼくが無暗に叫んでいたこと

 

野球部の帽子を被っていったこと

 

…憶えているのはそれくらい。

 

中学生になって親と出歩くのが恥ずかしくなったころ、確か1984年のデヴィッド・ボウイ横浜スタジアム公演は、母と兄だけで観にいったはず。

 

本当にたくさん、いいものを観せてくれた。

 

というより、母自身が楽しんでいる様をぼくに見せてくれたのだと思う。

 

 

──大人が本気で楽しむ姿──

 

 

ぼくは、その姿にどこかで憧れていたのかもしれない。

 

 

#主夫ロマンティック #介護 #介護者 #在宅介護 #介護独身 #シーズン5 #kawaseromantic #介護者卒業間近 #母 #老人保健施設 #一時帰宅 #クイーン #queen #wembleystadium #live