主夫ロマンティック

独身中年男子の介護録──母が授けてくれたこと

【ターザンスタイル主夫ロマンティック】

https://www.instagram.com/p/BWR30hnDrSf/

2017年7月8日

 

今日は午後から「ターザンスタイル」で主夫ロマンティックに変身──。

 

このところはずっと同じメニューを作り置いている感じがするが、これがなかなか飽きないので特に気にせず継続している

 

──ひじき・レッドカレー・もやしとニラの野菜炒め・サバの味噌煮──

 

味噌煮のタレは継ぎ足されているため、期せずして「秘伝のタレ化」しつつある。

 

「これが我が家のブレイクスルーになるのか?」

 

と得意の妄想に花を咲かせつつ、黙々と手を動かすこと2時間。後片付けまでを終えた。

 

整った台所で追加作業を。土鍋を吹きこぼさない米の炊き方をネット検索して、胚芽米に大麦を混ぜた麦飯を炊いた

 

──沸騰させてから蓋を閉める──

 

伝統的な「はじめちょろちょろなかぱっぱ〜赤子泣いても蓋とるな」方法よりわずかに手間と時間がかかるのだけれど、食感と味わいは大差ないようなので今後もこの方法で行こうと思う。

 

完成した品々を写真に収めて弁当風の画像にレイアウト

 

──なんて豪華なんだ!──

 

ただいま最後の一品=蒸し鶏の完成を待ちつつ、水出しコーヒーで一服中。

 

これが仕上がったら汗を流して、今日のターザンスタイルは終了だな(どんな姿か? それはみなさんの想像力に託します・笑)

 

#主夫ロマンティック #介護 #介護者 #在宅介護 #介護独身 #シーズン5 #kawaseromantic #介護者卒業間近 #母 #老人保健施設 #入所中 #男の料理 #料理男子 #料理中年 #ひじき #レッドカレー #もやしとニラの野菜炒め #サバの味噌煮 #麦飯 #大麦 #胚芽米 #蒸し鶏 #ターザン #ターザンスタイル #弁当風