主夫ロマンティック

独身中年男子の介護録──母が授けてくれたこと

【昼夜逆転仕事人】

https://www.instagram.com/p/BVppff0DUHd/

2017年6月21日

 

今に始まったことではないけれど──。

 

このところ超夜型になっている理由はここにもある。

 

松葉杖を突いて身体の自由が効かないため、夜遅い時間から行動した方がストレスなく過ごせる。

 

高架下の駐輪場も昼間とは打って変わって閑散としていて、いつも以上に歩くのにスペースが必要な今となっては気が楽だ。街なかはもちろん店舗にもひと気はない。値引き商品も豊富にあるうえレジにも列はない。

 

しかし唯一の落とし穴は、つい買いすぎてしまうこと

 

──今の調子じゃ何度も来るのは無理だから──

 

持ち帰ってから二階の台所にあげるのがひと苦労だったりする。ネットスーパーに頼るのもいいが、リハビリの一環と気晴らしのつもりで…。

 

昔、母が話してくれた。戦中、親が山越えで闇市からたくさん食料を背負って帰ってきたのだそうだ。

 

それを彷彿とさせるであろうほどの量をひとりで携え、24時過ぎに帰宅。今日は調味料や油、米も買ったからだいぶ重たかった。

 

この食材を使い切るころには全快を期したい。

 

#主夫ロマンティック #介護 #介護者 #在宅介護 #介護独身 #シーズン5 #kawaseromantic #介護者卒業間近 #母 #老人保険施設 #入所中 #買物 #スーパーマーケット #駐輪場 #深夜 #夜型 #昼夜逆転仕事人